スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
修学旅行 二乃巻2
2010 / 12 / 02 ( Thu )
さて、法隆寺の後は西の京方面、薬師寺へ。
どこだどこだ~そろそろだよねぇ~♪
と車を走らせながらきょろきょろしていると視界に飛び込んでくる三重塔!
五重塔や三重塔が見えるとすごーくテンション上がっちゃうのはなんでだろう(笑)

DSCN3238.jpg DSCN3242.jpg
DSCN3239.jpg DSCN3240.jpg

薬師寺には左右対称に二つの三重塔があって、
ひとつの色鮮やかなほうは昭和になって再建されたもの。
古い塔も昔はこんなに鮮やかだったんだねー

今回の旅でいちばん印象深かったのは?って旦はんと話したら
ふたりともがココを挙げました。
なぜかというと・・・
この薬師寺ではお坊さんのお話を聞くことが出来て、
それがまためっちゃ面白くて!
さすが関西!お坊さんも芸人みたいだー!
定時に話が聞けるみたいなんだけど、あたしたちが本堂をみているときにちょうど
「はいー、これから薬師寺のお話しますんでこちらへお集まりくださいねぇ~」
とお坊さんがやってきて、菩薩様の脇のちょっとした集会場みたいなとこで
15分くらい?お話を聞きました。
お坊さん、面白すぎます(笑)
へんな芸人よりよっぽど面白いし、話うまいしー!
ワンダホー!でした♪
そしてつい、古い三重塔の修繕のための寄進写経を買っちゃいました。
坊さん、うまい!(笑)
そう、この古い三重塔が傾いちゃってるんだって。
工事のために22億とかかかるんだってよー!
そりゃてぇーへんだぁー!ってことで、ちょびっとだけどね。

この薬師寺ではダライラマ似の外国のお坊さんに遭遇して、
旦はんはなぜか何枚も写真撮ってました(笑)

ここでも1時間以上ゆっくり見たので、もう疲れちまったよぉ。
だけど次は唐招提寺!
あー、ほんまに修学旅行やぁ~(笑)

DSCN3245.jpg DSCN3246.jpg

ここはシックで落ち着いた佇まいのお寺。
そしてお寺の駐車場にいたのは「せんとくん」!
インパクト大のゆるキャラくんがいるからにゃあ素通りできるはずもなく・・・
ぶふっ( ̄ー ̄)v ブイ!
もちろんツーショット♪絵に描いたような観光客(笑)やっちまいました。
ま、いいよねぇ~~~


この日の観光も終わり、いよいよこの旅のもうひとつのメインイベント、
ホテルに向かいます。
奈良ホテルですよ!奈良ホテル!!!
関西の迎賓館と言われる、クラシックホテルですぜ、だんな。
どーだ!
ウッシッシッ(≧ω≦)b

緊張するぜ・・・




スポンサーサイト
14 : 10 : 14 | プチバカンス | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<修学旅行 奈良ホテル | ホーム | 修学旅行 二乃巻>>
コメント
--奈良ホテル--

奈良ホテル、行かれたんですね。
クラッシックホテルが大好きで、
一度は泊まってみたいホテルの一つなので、
続きが興味津々です。
ちなみに我が家は、名古屋まで中央線で行き、
そこから近鉄特急で奈良まで行ったことがあります。これもなかなかおもしろいですよ。
時間はかかりますが。
by: svetla * 2010/12/02 23:34 * URL [ 編集] | page top↑
----

+++svetlaさん+++
こんにちわ!
svetlaさんもクラシックホテルがお好きなんですね(^-^)
やはり奈良に行ったら一度は泊まってみたい!と思ってたのですが今回は旦はんが気張ってくれました(笑)
ステキでしたよ~♪
またいつか行けたらいいな。

名古屋までの中央線がすでに気が遠くなりそうです(笑)
うちは今回車だったのですが、電車の旅もいいですよね~
時間があればいつかのんびりと、行くまでの道のりも楽しむ旅もしてみたいですね。
by: KOHALU * 2010/12/03 11:52 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lacle.blog22.fc2.com/tb.php/388-ea64f6d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。