スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
修学旅行 二乃巻
2010 / 11 / 29 ( Mon )
奈良二日目。
この日も晴天、めちゃめちゃいい天気であったか~い♪
(つーか、暑い)
旦はんは温泉で朝からひとっ風呂浴びて、
その間にあたしは身支度。
こーゆうとき、男の人っていいよね~ラクチンで。
ホテルのバイキング朝食を思いっきり堪能してチェックアウト後、
飛鳥を見渡せる甘樫の丘へ。
本当は遺跡とかじっくり見て回りたかったんだけど、
自転車で回るのが最適な細い道とかにあるんだよね、そういうのって。
残念ながら時間のあまりない旅なので甘樫の丘で飛鳥を一望してお別れです。

DSCN3223.jpg DSCN3224.jpg

朝からプチ登山・・・ひぃ~~~~
落ち葉の坂道をカサカサと音を聞きながら上っていくと展望台が。
360度、飛鳥と山々が見渡せる丘の上です。
百人一首でおなじみの「天の香具山」や、耳成山、
遠くには悲劇の皇子「大津皇子」が葬られた「二上山」も見えて
ちょっとの間、万葉の世界に思いを馳せてしまいました。
1000年以上も昔にも、この地で確かに人々の暮らしがあったんだよなぁ。

しかーし!朝っぱらからプチ登山で、昨日の長谷寺階段攻めの名残もあって
あたしはすでにヘロっちゃってます。
車だからまだいいようなものの、電車で移動なんて言ったらあんた、
ただじゃおかねぇー!てな気分(笑)

まだ朝のさわやかな日差しの中、目指すは斑鳩!
斑鳩ですよぉー!
そう、斑鳩といえば聖徳太子、法隆寺です。
絶対本物の修学旅行で行ったはず、なのに覚えてないんだよね(笑)
そんなもんよ、子供に寺めぐりさせたって覚えてるはずないもん。
興味がまるでなかった昔とは違い、大人になった今は絶対行きたかった法隆寺。
建築を学ぶと必ず勉強するもんね。

DSCN3226.jpg
DSCN3232.jpg

長い参道を行くと、出たぁー!
法隆寺!五重塔が見えるとテンションめちゃくちゃアップ!!!
かっこいー!!!
すごいね、この同じ場所に1300年もの長い時間ずっと建ってるるんだよ!
日本建築の美しさを改めて感じます。
美しくてかっこいい、凛としてるというか、、、
あたしもそんなふうになりたいもんだ。(遠すぎるけども)

法隆寺はすごく広くて見所も満載。
2時間近く見て回りまして・・・ほんとへとへと(笑)

参道沿いの「1000円以上の買い物で駐車場無料」ってドライブインにて
奈良で絶対食べたかったもののひとつ「柿の葉寿司」をクリア!(笑)

DSCN3237.jpg

疲れのせいか、かなりのボケボケ写真になっちまった(笑)
柿の葉で包んだ鯖の押し寿司みたいな感じで
鯖好きのあたしには疲れた体に染み渡る美味しさでした。
これ、鮭バージョンもあるみたいなんだよねぇ~
もっとちゃんとした(笑)柿の葉寿司の専門店とかで食べたかったけど、
ま、okです。

二日目、ここまでもう通常の一週間分くらいは歩いたと思われます(笑)
でも二日目はまだまだ続くのだよ~
楽しいけど、ちょびっと疲れた。。。

そーいえば昔の修学旅行のときもバスの中は全員ただ寝てただけだったよな~
だ・か・ら♡
年のせいじゃないよねっ♪






スポンサーサイト
11 : 08 : 39 | プチバカンス | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<修学旅行 二乃巻2 | ホーム | 修学旅行 一乃巻>>
コメント
----

KOHALUさん、こんにちはー

わ!修学旅行!楽しそう!
私も京都奈良へ行った経験あります。
先日夫とも話してたんですが
今行ったら、きっと当時よりも楽しめそうですよねー

大人の修学旅行
旅番組みたいでステキ☆
by: anuenue * 2010/12/02 12:33 * URL [ 編集] | page top↑
----

+++anuenueさん+++
こんにちわ♪

そーうなんですよね!
昔はお寺めぐりなんて全然興味なかったし、どこに行ったかさえよく覚えてないのに、大人になると感じ方も楽しみ方も違ってきて、すごく充実した楽しい旅になりました。
まさに、大人の修学旅行という感じでワクワクして1週間も前からおやつまで用意しちゃいましたよ~(笑)
京都もまた行きたいなー♪

そういえば小学校のときかな?anuenueさんの住む横浜にも修学旅行で立ち寄って、横浜港で記念写真撮った記憶があります♪
その後学生時代に自分でもそこに住むことになるとは夢にも思わなかったなぁ~

by: KOHALU * 2010/12/02 13:25 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lacle.blog22.fc2.com/tb.php/387-b880cfd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。