スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
バイブル
2010 / 02 / 03 ( Wed )
ウチ、漫画とゲームは禁止。
子供いるわけじゃないのに(笑)
もちろんコレは旦はんに適用!
はじめは「えぇ~~~~(TωT)ウルウル」だったけど、
今はまったく欲しがりません(笑)

その代わり、といったらなんだけど、
本をよく読むようになりました。
旦はんはビジネス書がメインで最近は小説も読み出した様子。
あたしは歴史小説メインです。

そう、あたし筋金入りの歴女デス。

といっても流行の戦国武将モノにはあまり興味がなくて、
江戸時代好き、特に幕末なんてたまんねぇー(≧ω≦)b
二十歳前後くらいから小説を含め散々幕末モノ(特に新撰組がお気に入り♡)
の本を読み漁ったので
結構、というかかなり詳しいです。エヘン。

だけど原点はコレ。

DSCN2660.jpg

「星の王子様」と金子みすずの「わたしと小鳥とすずと」

学生の頃から何度も読みました。
あたしの人生のバイブルのよーな本。
知り合った頃の旦はんへの初めてのクリスマスプレゼントも
「星の王子様」だった・・・
そんなちょっとウザイ(笑)あたしのプレゼントにも
ちゃんと読んで感想を話してくれた旦はん♡
物事を心の目で見ることができる人なんだと思ったもんです。

今はふたりで「鬼平」のような人間になることを目指してます(笑)
上っ面の言葉やルックスではない、
本質をちゃんと見ることが出来る人。

「たいせつなものは目に見えない」
っていう星の王子様も、
「見えぬけれどもあるんだよ、見えぬものでもあるんだよ」
っていう金子みすずも、
そして池波正太郎の「鬼平」も
その大切な根っこんとこが一緒だから惹かれるんだろうな。

旦はんがそんなとこを共有できる人でよかったなぁ。(#^.^#)






スポンサーサイト
11 : 37 : 49 | 小春日和 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<定番メニュー | ホーム | 真冬に咲く>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lacle.blog22.fc2.com/tb.php/307-c8f93343
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。