スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ミルクパンとエスプレッソメーカー
2009 / 04 / 23 ( Thu )
長年使っていたアルミのミルクパンがついに、
柄がとれて直らなくなってしまって。

二人分のお味噌汁作ったり、
ちょっとした野菜の下茹でや温め直し、
ココアやミルクを温めたりと
本当にちょうどいいサイズで使いやすくて。
たしかホームセンターで買った安物だったんだけど、
アルミのちょっとチープな雰囲気もかわいかった。

ミルクパンってみんな小さすぎて、
かといって片手鍋だと大きすぎで、
なかなかいいサイズがなかったんだけど、やっと見つけました。

DSCN1892.jpg DSCN1869.jpg

琺瑯一筋70年!野田琺瑯の月兎シリーズのもの。
マグカップ二人分のミルクをかき混ぜながら温めてもこぼれない余裕の大きさ。
注ぎ口も両側にあるから使いやす~い♪


本当はホーローよりアルミ派だったんだけど、
「アルミと認知症の関係」という記事を読んで
なるべくお鍋類はホーローやステンレスのがいいかなぁ~と
時期を同じくして壊れてしまったエスプレッソメーカーもステンレスのものに。

DSCN1894.jpg

5~6年使ってきたあまりに有名なビアレッティのモカエクスプレス、
最近安全弁から蒸気がシューシューと噴出すようになって
ステンレス製のイルサに買い替え。
ビアレッティに比べて無駄のないすっきりしたデザイン、
ん~~~味気ない・・・けど仕方ないか。

なのに、どうやらビアレッティ、壊れたわけではなかったようで・・・
イルサを購入したショップの人に聞いたら
コーヒーが細かすぎて圧力が高くなりすぎてるのではないかと。
確かに、最近買ったコーヒーをお店で挽いてもらうときに
「エスプレッソ用で」と言ったら「パウダー」にしてくれて、
細かいなぁ~とは思ってたんだけどね、それが原因とは。。。

デザインだと無駄もあるけど愛嬌たっぷりのビアレッティのが好きだけど
認知症との関連が疑われるという説があるアルミ、
毎日使うものだからそう聞くとやっぱり・・・ねぇ?

でも日本の家庭もお店もたくさん
アルミのお鍋使ってるよね。
そこんとこ、ホントはどうなんだろ。






スポンサーサイト
11 : 13 : 23 | インテリア&雑貨 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<藤舟 | ホーム | 居酒屋コハル>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lacle.blog22.fc2.com/tb.php/221-878e29f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。